奨学制度 Scholarships

奨学制度I(全受講生対象)

希望者は、受講申込書と同時に下記の資料を提出してください。講師と事務局で審査を行い、各クラス1名程度に下記の(1)または(2)を支給します。

(1) 受講料の半額免除(受講するクラスの受講料が半額免除されます)
(2) 国際渡航費の一部補助(外国籍で国外在住の受講生のみ)
アジア……………上限 50,000円
北米、欧州………上限100,000円
奨学制度Ⅰ提出資料
・志願理由書(A4書面1枚 書式は自由)
・指導者からの推薦状(現在または以前師事した指導者が過去1年以内に書いたもの。指導者の連絡先を必ず明記)
※志願理由書及び推薦状は外国人講師のクラスを希望する場合、必ず英文で提出してください。

奨学制度II(韓国・台湾などアジアからの受講生対象)

事務局より推薦依頼を受けた、招待アーティストが推薦する受講生を対象に、各氏と事務局が協議の上、受講料の半額を補助します。

奨学制度III(チェロの受講生対象)

外国籍で日本国外在住のチェロの受講生で、渡航にあたりチェロ用の席を購入した方には、原則として下記の基準でチェロ席の運賃の一部を補助します。

アジア……………上限 30,000円
北米、欧州………上限 50,000円
  • チェロ席購入の証明として領収書を提示していただきます。
  • 全ての奨学制度の選考結果は、6月上旬~中旬にオーディションの結果とあわせて全応募者に通知します。
  • 全ての奨学制度は、他の団体等から奨学金を受ける方(予定を含む)は対象外とします。